HOME > TOPICS > シャンプーについて

TOPICS

< 9月はヘッドスパ キャンペーン開催!!  |  一覧へ戻る  |  炭酸泉のここがオススメ♪ >

シャンプーについて


こんにちわ
アシスタントの西森です
夏も終わり段々気温も秋らしくなってきましたねmaple

今回のトピックスはシャンプーについて書きたいと思いますsign03

シャンプーは意外と奥が深いんですshockflair


まず、シャンプーの第1の目的は、毛髪や頭皮の『汚れ』を取ることですsign01
この汚れには2種類あり

1、外因性汚れーほこり、ヘアスタイリング剤など
2、内因性の汚れー汗、皮脂、フケなど

これらの汚れは脂の性質(水になじみにくいい性質)を持つものが多く、
お湯で洗うだけではなかなか落ちませんsign01
そこで洗浄成分を使う事になります

最近は頭皮によってシャンプー剤の種類が使い分けられるんですsign01

cute年齢とともに引き起こされる髪や頭皮の
ダメージをケアし、芯から弾力感のある髪へと導くフューチャーサブライム シャンプー

cute健やかな髪を育む頭皮環境を整える為の編テフォルテ シャンプー

cuteダメージなどで硬くなった髪の毛を柔らかくするためのエアリーフロー シャンプー

cuteうるおいを守りながら、頭皮の汚れを洗い流し、スカルプエッセンスがなじみやすい状態になる育毛効果がある アデノバイタル シャンプー



などがありますcat
自分の頭皮にあったシャンプー剤で洗って頭皮を健康に保っていきたいですねconfident

KANN+fにはこの上のシャンプーが置いてあるので
シャンプーの際には気軽にスタッフに聞いてみて下さいねhappy01shine

 
KANN+fでのシャンプーは

1回目のシャンプーは髪についたスタイリング剤やほこりなどの汚れを洗い落として
2回目のシャンプーでは皮脂の汚れやフケなどを落とすために1回目のシャンプーより細かくしっかり洗っていますsign03

シャンプーには洗い方があって、
お湯の温度は38~42度が適温温度で
髪をゴシゴシ洗わずに、
シャンプー剤はしっかりと泡だてて頭皮を揉むように、爪はたてないように洗う事がベストですflair
あと、シャンプー剤などのすすぎのこしはフケなどの原因になるのですすぎを充分に行って下さい

毎日のシャンプーをしっかりしたシャンプーの洗い方で洗って
頭皮を健康に保っていきましょうshineconfident


< 9月はヘッドスパ キャンペーン開催!!  |  一覧へ戻る  |  炭酸泉のここがオススメ♪ >

このページのトップへ